ミルニック 副作用

ミルニックの副作用について調査☆赤ちゃんに安全な母乳を届けたい!

最近はミルクも進化していて母乳により近い成分が配合されていると言います。
でもなるべくなら母乳で育ててあげたいというママが多いのも事実です。

 

そんな時母乳育児をするママの強い味方になってくれるのがミルニック
母乳の質や栄養サポートをしてくれるんです。

 

でも副作用が心配…
そうですよね!
母乳育児をしているのだからなおさらです。
そんなわけで今回はミルニック副作用があるかどうかを調べてみました。

 

結論から言うと副作用はないようです。
ミルニックはサプリメントですからね、薬ではないので…
一応口コミなんかも見てみたのですが副作用があったというものは見当たりませんでした。

 

次にミルニックの成分を見てみましょう!

 

オリゴ糖、コーンスターチ、西洋タンポポ抽出物、乳酸菌生産物質粉末(大豆・乳酸菌)、フラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、葉酸含有酵母、キシロオリゴ糖、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根根、南瓜、さつまいも(アヤムラサキ)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、乾燥野菜粉末(コーン、生姜、南瓜、ウコン、さつまいも)、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ブドウ糖、羅漢果抽出物、フェンネル粉末、ラズベリーリーフ、微細藻類由来DHA・EPA油、ビフィズス菌末(デキストリン、殺菌ビフィズス菌体)、殺菌乳酸菌末、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)、増粘多糖類、香料、ビタミンC、クエン酸鉄Na、ビタミンB12、クチナシ色素、ニコチン酸アミド、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、酸化防止剤(カテキン、抽出ビタミンE)、ビタミンE、[原材料の一部に大豆、乳を含む]

 

けっこういろいろな成分が入っているんですね。
先ほど副作用の報告はないようだと言いましたが、食物アレルギーがある方は、事前に成分表を確認、またアレルギー以外にも心配な点がある方はかかりつけ医に相談してから服用するといいと思います。

 

ミルニックは配合された天然成分が母乳育児をサポートしてくれるんですけど、簡単にその成分の説明も…

 

・ 西洋タンポポ抽出物
ビタミン類や鉄分を多く含みます。
体の内側を綺麗にして元気をサポートする力にも優れています。

 

・ ラズベリーリーフ
ヨーロッパの伝統的なハーブです。
昔から出産や授乳に良いとされてきたようです。
母子の健康を内側からサポートしてくれ、精神を安定させるという作用もあります。

 

・ フェンネル粉末
料理用としても活用されている身近なスパイスです。
料理にも使えるものが入っているというのは安心ですね。
むくみ改善や、女性の体のバランスを整えてくれるという作用があります。

 

この3つをベースに、フラクトオリゴ糖、乳酸菌が配合されています。
便秘解消効果、腸内環境の整備効果などがあるので、ママの体への栄養吸収率アップに期待が出来ます。

 

その他にも赤ちゃんの成長には欠かせない葉酸、藻由来のDHA、そしてママには嬉しいビタミン類などの美容成分も豊富に配合されています。

 

最後にミルニックには着色料、保存料、発色剤や漂白剤、そして防かび剤などの添加物は入っていません。

 

副作用の心配がいらないミルニック…

 

母乳育児で悩んでいたらまずは公式サイトをのぞいてみてはどうでしょう⇒

 

関連ページ

ミルニックは助産師さんもオススメの母乳育児サポートサプリ!どんな効果があるの?
ミルニックは助産師さんもオススメの母乳育児サポートサプリ! ミルニックの効果について。
ミルニック、ママや赤ちゃんに嬉しい成分たっぷりのサプリメント☆ 失敗例や使用例をご紹介!
ミルニック、ママや赤ちゃんに嬉しい成分たっぷりのサプリメント☆ 失敗例や使用例が知りたい!
ミルニックであかちゃんに嬉しい成分を届けよう♪評判や効果をチェック☆
ミルニックの評判や効果が知りたい。 ミルニックの評判や効果調べ。